あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

年をとればとるほど時が早く経つような気がするのは気のせいなのだろうか?

time 2015/07/27

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

年齢も30代中盤にさしかかってくると、やけに時が早く経つような感じがして来ました。
年が明けて「今年も始まったか〜」なんて思ってたら、いつの間にか夏に突入してましたし。

いくら何でも時が経つのが早すぎるっ!」と思うのは私だけでしょうか?
s-Is-early-to-over-time-to-take-the-old-0時の流れとは、時に残酷なものです。

sponsored link

年をとれば時間が経つのは早くなるのは本当なのか?

実は「ジャネーの法則」というものがあってですね、心理学的に解明されているらしいんです、ハイ。
ん、ジャネーの法則?

「あれジャネー、これジャネー」

って言ってみたくなった人も中にはいるはず・・・(笑)

: Incorrect URL specification.

何でも、「歳をとると1年が短く感じられる」ということを心理学的に解明したらしいです。

例えば、1年の長さは50歳の大人にとっては人生の50分の1ほどですので短かく感じます。
でも、5歳の子供にとっては5分の1に相当するので、長く感じるでしょう、ってものらしいです。


フムフム。理屈は何となく分かるかも。

でも、この「ジャネーの法則」意外にも「年をとると時間の経過が早くなる」を裏付けるモノがあったりします。

 

それは「新鮮な時間」

若いころは新しいことをたくさん覚えなければならないので時間を長く感じ、年をとって新しく覚えることが少なくなってくると時間が短かく感じられる、といったことらしいです。

年をとることによって世の中の仕組みをある程度理解してしまうと、驚きが減って単調な毎日の繰り返しになってしまうことも原因だと言われています。

ということは、「新鮮で刺激に満ちた毎日だと、ゆったりした時間が流れる」ということになりますね。

ん~、刺激ねぇ・・・。

結婚もしたし、子供もいるしなぁ。
刺激と言われてもねぇ・・・、浮気か不倫くらいしか思いつかないなぁ(笑)

他にも子供と大人では心拍数のサイクルが違うので時が経つのが早くなるとも言われていたり。

私が思うに子供の頃と比べると、大人になると集中してやらなければいけないことが多くなってくるのでその分、時間が短く感じられるのでは無いかなぁ、と思ったりもします。
s-Is-early-to-over-time-to-take-the-old-1はぁ、世の中のスピードについて行けない・・・。
若い頃はなんとも思わなかったけれど、最近になって「あぁ、時間って有限なんだなぁ」って実感することも多くなってきたり。

 

結局、毎日楽しんで生きればいいんじゃない?

とは言え、グダグダ言ってても歳をとるし、時間は流れ続ける。
生きとし生けるもの、とうぜん終わりも来る。

それじゃあ、
“毎日毎日を楽しんで悔いのないように生きるしかない無いよね”
という結論に至る。
s-Is-early-to-over-time-to-take-the-old-2

“日々、全力で楽しんでナンボ”
限りある人生、つねに後悔しない生き方が出来れば素晴らしいことなんじゃないかなぁ、なんて。

以上、あいしんくいっとでした。

sponsored link

down

コメントする




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事