GoogleChromeで起動時に任意のページを開く方法

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。
IEFirefoxChrome

インターネットブラウザは色々とありますが、皆さんは何を使っていますか?
私はChromeを使っているのですが、Chromeを起動すると同時に任意のページが開くと便利だと思いませんか?

インターネットブラウザ起動して開くページってある程度決まってたりしますから、お気に入りのサイトやブログ、Webサービスといった、「Chromeを起動したらいつも開くページ」をあらかじめ登録しておくことで、Chormeが起動してからのひと手間を減らすことが出来ます。

毎度の事ですし、「チリも積もれば何とやら」と言いますからねw

というワケで、「Chorme起動時に任意のページを開く方法」について書いておきたいと思います。
以前紹介した、以下の記事と組み合わせるともっと便利になるのでオススメです。

Chrome起動時に任意のページを自動で開く方法

Chromeで任意のページを起動設定

まず、Chromeを起動してください。
起動したら、画面右上のボタンから「設定」を開きます。
google-chrome-startup-page-1
「起動時」カテゴリにある「特定の1つのページまたは複数のページを開く」をチェックし、
その横にある「ページを設定」を押下します。
google-chrome-startup-page-2
「新しいページを追加」の欄に起動時に開きたいURLを登録(複数可)します。
google-chrome-startup-page-3
あと、「現在のページを使用」を選択することで、今開いているページを登録することもできます。

オマケ:Chromeのタブは最大で何個まで開けるのか?

この記事を書いているとき、興味深い書き込みを発見しました。
結論としては、「そのPCが搭載しているメモリの最大値まで開ける」といった感じのようですね。
ご参考までに。

参考 GoogleChromeのタブって、最大で何個まで開けるんでしょうか?

どうでしたか。
すでにご存じの方も多かったのではないかと推測しますが、知らなかったのであれば覚えておいて損はないと思いますので、
ぜひ活用してみてください!

以上、あいしんくいっとでした(*´ω`)

こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。
聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly