あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

子供を塾に行かせて分かった。良かったこと、悪かったこと。

time 2016/03/18

どもども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

な〜だかんだで気がづけば、うちの子も今年で小学6年生に上がりますよっと。

「来年はもう、中学生か・・・。」

ここまで来るのに早かったような、短かったような。
あぁ、思い起こせば、早幾年。。。
s-Evernote Camera Roll 20160317 193604201603151310とは言え、私よりも妻のほうが育児してる時間が圧倒的に長いので、妻のほうが感じるところはあるかも知れないですけど。
ホント感謝しないと駄目ですね、妻にはw

さて、前に子供を塾に通わせたといった記事を書きました。

ウチの子の性格(話を聞かない)を考慮し、結果的には個人塾へ入れたのですが、色々と思うところがあるので、今回は「塾に入れて良かったこと、悪かったこと」について書いておきたいと思います。

「これから子供を塾に入れよう」と考えている方の参考となれば。

sponsored link

子供を塾に入れて良かったこと、悪かったこと

塾に入れることによってメリットもあれば、当然デメリットもあります。
一番良いのは塾に入れなくても勉強してくれる子なんですけど、それはウチの子には難しいかな(笑)

塾に入れて良かったこと

  • 嫌々ながらも勉強してくれるようになった

やっぱり、これが一番大きいですね。
塾という「やるべきこと」が出来たので、嫌々ながらも自分から勉強してくれるようになりました。

前は「学校帰ったら、遊びに行って宿題やってゲーム、ゲーム、ゲーム」といった流れだったのが、「学校帰ったら、遊びに行って宿題やってゲーム、ゲーム、塾の宿題」に変わりました(笑)

こういった、ちょっとした変化が嬉しいんですよね。

  • 学校以外の公共の場所で色々と経験出来る

これも結構デカイと思ってます。
学校と家の往復だけでなく、塾に行かせることによって社会との繋がりを持たせる。
早いうちから社会に慣れておくことは、子供にとってプラスになると思うんですよね。

  • ちょっぴり雑学に詳しくなった

「学校では教えてくれない雑学的なもの」を塾で教えてもらってるようで、ウンチクを語り出すことが増えましたw

塾代は決して安くはないんですけど、今のところは塾に入れて良かったなと感じています。

塾に入れて悪かったこと

決して良いことばかりじゃないです。
子供の為を思うなら、悪いことじゃないんですけど、まぁ色々あるんですよ(笑)

  • 妻の負担が増えた

ホント感謝してます。
塾の宿題フォローから、送り迎えまで負担増です(汗)
塾への送り迎えをするということは、夕食のタイミングとか多くの家事に影響が出るという・・・。

ホント、すいません。仕事頑張りまーす(笑)

それにしても、車での送り迎えは色々と大変みたいですね。
面倒だし、イラつくのも無理は無いけど、マナーはしっかり守らんと!

  • 塾代がキツイ・・・

これについては言うとこは無いです。
裕福な家庭以外、たぶん皆同じですから。
家計がキビシイ。ただただキビシイ。ハイ、ただそれだけ・・・orz

  • 子供の遊ぶ時間が減った

子供目線で考えるとすると「ゲームする時間とか、学校の友達と遊ぶ時間」とかも減ってるのかなぁ。
可哀想だとは思うけれど、これも子供のため。。。

でも、ウチの子の周りも塾とか習い物してる子多いからあんま関係無いか。

最後に・・・

今回の記事を見返すとグチが多いような(笑)

書く前は「デメリットのほうが多いかなぁ」とか思ってたんですけど、意外にそうでもなかったですね。

ちなみに今回の記事書いてて驚きだったのが、この一言。
「やればできるという言葉は子供をダメにする」そうな。。。


もうね、「マジか⁉︎」って感じでしたね。
そういや、私も昔良く言われてましたね。
それでダメになったのかw(納得)

最後にまとめるとしたら、もうね。ひとことですよ。

「我が子よ。お願いだから頑張って勉強して。」

自分が勉強しなかったから、子供にこんな事言うのはホント心苦しいんですけどね。
s-Evernote Camera Roll 20160317 194024201603151310
でも、自分よりは賢くなって欲しいじゃないですか、親心として。

「だから、ガンバレ。」

以上、あいしんくいっとでした(゚Д゚;)

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事

アーカイブ