VMware ESXi5.5から6にアップグレードしてみた!

2015年3月にVMwareからvSphere 6がリリースされました。
なので、自宅環境のESXi5.5を6にバージョンアップしてみました。

ネット上を色々と調べてみたのですが、ESXi5.5から6へのバージョンアップについての情報が見つからなかったのでメモメモ。

ESXi5.5から6へのアップグレードにおける大まかな作業の流れ

1. VMwareからESXi6のisoイメージダウンロード、isoイメージをメディアに焼く
2. isoイメージから起動し、Upgrade
3. ライセンス登録(無償版ライセンス)

特にハマるところは無かったんですが、とにかく情報が少な過ぎ・・・。

英語ですが、下記のサイトが大変参考になりました。

isoイメージダウンロード&isoイメージを焼く

下記からisoイメージ「VMware-VMvisor-Installer-6.0.0-2494585.x86_64.iso」をダウンロード。

ESXi6のisoイメージをダウンロードしたら、CDROM/DVDといったメディアに焼きます。
ESXi6のisoイメージをダウンロードする際、ライセンスが表示されているので忘れずにメモしておく。
(あとからでも見れるけど面倒なのでw)

ESXi5.5から6.0にアップグレード

ESXi5.5がインストールされたホストのBIOSを変更し、メディアから起動するように変更します。
私の環境だとこんな感じ。
IMG_0872

メディアから起動すると下記のような画面になります。
基本的には「Enter」で進めていく感じ。
IMG_0859

途中、インストールするデバイスを選択する箇所がありますので、ESXiがインストールされているデバイスを選択します。
(私の場合、USBにインストールしているのでUSBを選択)
IMG_0862

すると「ESXi Found」とのメッセージが表示されるので「Upgrade」を選択します。
(画面見づらくてすいません)
IMG_0864

そしてアップグレードが始まります。
IMG_0868

アップグレードが正常に完了すると、下記のメッセージが表示されます。
IMG_0870

そして無事にアップグレードが完了・・・。
IMG_0873

ついでにvSphere クライアントもアップグレード。
vsphere-cli-7

無料ライセンス登録

アップグレードするとライセンスが評価版になります。
なので前項で控えておいた無料ライセンスを登録します。
ライセンス登録手順については省略します。

最後に・・・。

ESXi5.5から6にアップグレードした事によって何が変わったのかは、正直良く分かっていません(笑)
が、新しい物好きなのでやって良かったかな、と。
簡単にアップグレード出来るのでESXi5.5を使っている方はアップグレードしてみても良いかも知れないですね。
ではでは。

2015/5/9 追記 SSH接続についての注意点

アップデートしたESXiにSSHで接続しようとしたところ、接続出来ない事が判明。
(5.5⇒6へのアップデート前は問題なくSSH接続出来ていた)
これはプレインテキストのパスワード入力では無く、チャレンジレスポンス認証を使うにチェックを入れてログインする事で接続出来る事が分かった。
esxi-ssh-logon-0

esxi-ssh-logon-1

2015/6/2 追記 vSphereClientの便利なログイン方法

vSphereClientから接続の際、接続ユーザとパスワードを毎回入力していたのですが、vSphereClientのプロパティに引数を設定しておく事で、「認証情報入力無し」で接続出来る事が判明しました。

こうやって手で入力していたのを、
esx5-6-0

vSphereClientのプロパティでホスト名、接続ユーザ、パスワードをあらかじめ設定しておくと、
esx5-6-1

アイコンクリックしただけでログイン情報が自動で入力されて自動接続出来ます。
esx5-6-2

これは便利なので是非、お試しを♪

以上、あいしんくいっとでした。

こちらの記事もおすすめ!

2 件のコメント

  • 初めまして、個人で仮想環境にFreeNAS入れたり録画サーバー入れたりしてる者です。これはかなり便利な機能!ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます。
      いちいちログイン情報を入力するのは面倒ですからね~!
      お役に立てて光栄です^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    あいしんくいっとの中の人。

    ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。
    聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
    follow us in feedly