あいしんくいっと

ありきたりだけど、少しだけ役に立つことをありのままに書こうと思う。

Amazonプライム会員になって半年、快適過ぎて”依存症”になるも年会費値上げに怯える

time 2016/06/20

ども。あいしんくいっと(@ithinkitnet)です。

amazonプライム会員になってはや半年。
気が付くと、”しっかりと訓練されたAmazon信者”に成り下がっていました。
で、それを裏付けるかのごとくAmazon関連の記事もた~くさん書いてきました。

Check! Amazonプライム入会は正解⁉︎3週間ほど使ってみた感想について教えよう。

Check! Amazonプライムで商品を購入。”驚きの早さ”での商品到着にAmazonプライムのホンキを見た‼︎

Check! 【結論】Amazonプライムビデオを家族で利用するならエッチな動画は観てはいけない。ゼッタイ!

Check! Amazonプライムビデオの視聴履歴の削除手順について

Check! Amazon「PrimeMusic」は曲数少なめだけど、バックグラウンド演奏も出来て便利で感動!

Check! AmazonPhotos(プライムフォト)を使ってみた感想。FireTVStickで見れるのは嬉しい限り!

Check! Amazonのサイバーマンデーを体験した感想。サイバーマンデーに過度の期待はしない方が良い。

いやー、何だかんだ言いながらも、けっこう書いたなー。
Amazon関連の記事ってまだまだあるけど、あんま宣伝し過ぎると別の記事になってしまうので控えておこう・・・。
それにしても、「Amazonプライムは便利過ぎる!」のひとこと。
もうね、コストパフォーマンス良すぎ!!!

無料の配送特典、プライムビデオ、プライムミュージック、プライムフォト、プライムナウ、、、and More…

「これだけのサービスが年間3,900円なんて、Amazon神過ぎる・・・」

って感謝しながらプライム会員を満喫させて頂いているワケなんですけど、ふと不安になることがあります。

それは、

「プライム会員の価格が急に上がったりしないのか?」

ってこと。

いやね、そのうちきっとありますぜ、奥さん。

sponsored link

amazonプライム会員になって半年経過。気づいたら”amazon依存症”になっていた・・・。

個人的に気に入っているサービスは「プライムミュージック」一択。
他のストリーミングサービス(Apple Music、Google Music、spotify)よりも”圧倒的に楽曲が少ない”といった弱点はあるものの、全く気になってません。
特にプライムラジオにはお世話になってます。
でも、そのうち値上げされるかも知れませんね・・・。

プライム会員値上げの噂が・・・

これはたぶん、そのうち実施されると思います。
そう感じた発端はこの記事を見たから。

Check! Amazonプライム日本だけ超お得「絶対値上げする」の声


まぁ、優遇され過ぎてるってのは感じるし、値上げしてもおかしくないわな。

米Amazonプライム会員との値段の差

アメリカのAmazonプライム会員の年間費用は99ドル。1ドル100円とすると、年間で約10,000円・・・。
日本のプライム会員の年間費用の2倍以上なんですね。

ちなみにドイツのAmazonプライム会員の年間費用も79ポンド(約12,000円)と米Amazonと同様の高価格帯。
しかも、過去にえげつないプライム会員への誘導も行ったらしい・・・。

PlayStation 4用ソフト『Grand Theft Auto 5』や『Battlefield: Hardline』など一部商品のAmazonプライム会員限定販売を行った。プライム会員を増やすことが目的と思われるが、批判も多かったようで、現在はプライム会員以外でも購入できるようになっている

うーん、よくやるなーAmazon。

Amazonは「鵜飼いビジネス」が得意だと聞きますし、たぶん値上げは必至でしょうね。。。
鵜飼いビジネスとは簡単に言うと、「安い金額で手厚いサービスを提供し、顧客を囲い込み、抜けられなくなったタイミングで値上げを行う」といったビジネスのこと。
ま、まさに現状のプライム会員に当てはまると思いませんか?

少なくとも私はすでに抜けられなくなっている・・・。
なんてこったい。
s-16401059-e1a2-40e7-800d-cf927db939de201606182317
・・・一度でも依存してしまうと、もう抜け出せない。。。

Amazonの送料無料廃止

2016年4月から、非プライム会員は2000円以上商品を購入しないと送料350円がかかるようになりました。
ただ、今のところ(2016/6/19時点)書籍は相変わらず送料無料らしいので合わせ買いするとお得らしいのですが・・・。

ちなみに米Amazon非会員は49ドル以上購入で送料が無料になるらしいです。
となると、いかに日本のプライム会員が優遇されているかが分かりますね。

この送料無料廃止、プライム会員へ誘導しているんでしょうね。

「送料無料の特典が欲しければ、Amazonプライム会員になれ!」的な。。。

まさに「鵜飼いビジネス」。顧客の囲い込みは着々と進んでいるようですね。
んで、私のように”プライム会員から抜けられない”といった顧客がいっぱい増えたタイミングで、、、

ボタンぽちーっ、爆弾投下!!!
(ホイ、値上げっ!!ざ~んねん!プライム会員やめたかったら、やめてもいーよ?継続してくれる人いっぱいいるしw)

ってするんでしょう?、Amazonさん??

プライム会員の年会費値上げに怯えている人は私以外にもいたみたい。
Check! アマゾンプライム会員の年会費値上げに怯える

まぁ、仮に年会費が値上げされても、私も含めて大半の人は継続しちゃうんでしょうけどね~。
一度でも飼いならされて(もしくは依存) しまうと、なかなか抜けられないし、何たってプライム会員って便利だしね♪

一度、プライム会員に入ってしまうとあまりの便利さに抜け出せなくなるかも?

以上、あいしんくいっとでしたー(*´▽`*)

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author

あいしんくいっと

あいしんくいっと

あいしんくいっとの中の人。

ありきたりだけど、自分なりの視点で少しでも人の役に立つ記事をありのままに書くをモットーに。 たまには役立つことが書けると良いかな。

サイトポリシーはこちら

聞きたいことがあれば、気軽にツイートください♪可能な範囲でお答えします。
follow us in feedly

Twitter

オススメ記事

アーカイブ